HOME > カウンセリング > サービス案内 > 夫婦カウンセリング

カウンセリング
  • サービス案内
  • カウンセリング
  • セットカウンセリング
  • 夫婦カウンセリング
  • カラーセラピー
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 投薬分析
  • 講演会・ミニワークショップ
  • 料金表
  • 面談場所
  • カウンセリングの手法

お申し込み・お問い合わせ

  • カウンセリングのお申し込み・お問い合わせはこちらへ
  • お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ
  • 052-261-5181
  • 月曜~金曜 9:00~19:00
    土曜 9:00~13:00
  • ※事務代行会社にて受付し、折り返し風早より連絡します。
 
セラピールーム あなたにおくる、4つの癒し
ライクユアセルフ 風早里美のブログ

カウンセリング

サービス案内

夫婦カウンセリング

愛し愛されて
一生一緒に生きていこうと
決めた二人の結婚


夫婦になっていくコミュニケーションに
ボタンのかけ違いができてしまった・・・


あきらめる前に
一緒に考えていきましょう

夫婦カウンセリングのご理解とご協力のお願い

ご夫婦の将来に対して、お二人でご相談にいらした方々・・・・
又は一方の方から「個人カウンセリング」が始まり、途中から「夫婦カウンセリング」に移行されていかれた方々に対して、ご理解いただきたくお願い申し上げます。


一方の方との「個別カウンセリング」とご夫婦同席による「夫婦カウンセリング」を平行してさせていただく段階で、そのカウンセリング時々に各々から伺った話の内容を、別の一方の方に、話された一方の方の了承なくカウンセラーが内容を漏らすことはありません。


その内容が、もう一方の方に知っていただく事によってご夫婦としていい方向へ向かわれるとカウンセラーが判断したとしても、その際にはご本人から話していただけるように助言させていただく事はありますが、独断でカウンセラーが判断し話の内容を、相手の方に伝える事はカウンセラーの「守秘義務」の一環として一切ありません。



「夫婦カウンセリング」をさせていただく場合、「理想論」ではありますが、私どもはお二人が歩み寄れ、また理解しあい、妥協しあえる場所(結果)をカウンセラーの立場から、探していくお手伝いをさせていただきたいと思っております。

ですから、カウンセラー自身は「中立」の立場でお二人のサポーターとして存在したいと考えております。


そして、良い方向へ結果が出せるように、ご夫婦、お二人にご協力いただき「怒り」「悲しみ」「喜び」などの感情をカウンセリングの際に露呈していただき、その中にあるご自身の感情を見極めていただく作業をしていただきたいのです。
そしてそれを現実の家庭生活や 今後のお二人がより良い方向へ前進できるよう提案をさせていただきたいと考えております。


ご信頼いただける関係を創れるよう、私共はカウンセラーとして努力してまいりたいと思っておりますのでよろしくご協力くださるようお願い申し上げます。

 

【料 金】

・夫婦カウンセリング 90分 10,000円(お二人で)


   尚、「愛知事務所」と「東京事務所」は、料金が別設定ですのでご確認下さい。

 

※延長 10分 1,000円

※通常、最初は個人カウンセリングから始めさせていただきます。よって、初期費用に関しましてはカウンセリングをご覧ください。


出張料別途にて出張も承っております。詳しくは料金表をごらんください。

夫婦カウンセリングの進め方

妻側夫側どちらか一方の個人カウンセリングを実施



もう一方の方の個人カウンセリングを実施



お二人同席の夫婦カウンセリングを実施



その結果によって
個別カウンセリングと夫婦カウンセリングを
必要に応じて相談しながら設定し
カウンセリングを進めます

離婚に関わる夫婦カウンセリング

カウンセリングのご依頼があった時点で、離婚を前提にご相談があった場合でも、最終的に行動されるご夫婦お二人が「後悔」の残らないように話し合われるよう夫婦カウンセリングをさせて頂きます。


再度、夫婦として歩み寄りの努力をされる方向をサポートする場合や、又は離婚を決定した場合には、よりこれからの将来に向けて前向きに歩みだせるようにともに考えてまいります。


感情的になられているお二人にとって、妥協や我慢や無理強いなどの不自然な形のかかわりでなく、精神的な葛藤の中であってもずっと後になってみて、「少なくとも最善の方法を選んだ」と、理想論ではありますが双方に思っていただけるように、歩み寄りの妥協点を一緒に探したいと思います。


特にお子さんがいらっしゃる場合の親権等、法律関係や、財産分与による経理面税理面などの諸問題の面からもサポートしていくための専門機関への紹介をさせて頂きます。

セックスレスに関する夫婦カウンセリング

夫婦間のセックスレスについては、最近とても悩まれている方が多い問題です。
それは、機能的な問題という場合は婦人科で対応したり泌尿器科で対応したり、内科扱いでの糖尿病などという多角的な面から関わっていかなくてはなりません。


そして、このページでも少しずつご説明していくと思いますが、精神的なダメージがセックスレスに結びつく場合です。


それはご夫婦のあり方に問題があり、言葉や行動が原因でトラウマとなっている場合もあります。
又は、それぞれが育った生育暦(特に幼児期)の中に、悲しいトラウマ(性的虐待)が隠れていたり、成長してレイプなどといった性犯罪の犠牲者となっている場合のトラウマが「セックス拒否」という形となって現れている場合も考えられます。


その一つ一つは、大変複雑ですぐに改善できるという簡単な問題でもありません。しかしセックスレスを通じてご夫婦がお互いにもう一度夫婦の在り方を考えていかれることが、何かしらの良い方向へ進まれることのように感じています。


その状況により、催眠療法や又は具体的セックスのあり方ということで行動療法などを用いてお二人のセックスを含めた夫婦関係が改善していただけるようにサポートしてまいります。

夫婦・カップルカウンセリング・パッケージ

本来、夫婦カウンセリングは、期限を決めることなく自然な形での個人カウンセリングで

“自分探し”をして夫々のフィルターを自己理解して頂き、平行してご夫婦の気持ちの行き違いが

何処で起きていたかを理解して頂く事で、夫婦再生の可能性を探って頂くものです。

 

ただ、昨年、関わりを持たせて頂いたモデルケースⅡのご夫婦に教えて頂きました。(質問03)

一定の条件をクリアされたご夫婦に限っては、短期間であっても再生の可能性を

お二人共に感じて頂く事が可能である事を教えて頂いたのです。

 

そこで可能性を探る試みの一つとして、「後悔しない為に・・・」、最後に夫婦継続の可能性を

探りたいご夫婦に今回の内容をご提案させて頂き、選択肢の一つにして頂ければと考えました。

「短期間に結果が出る」等と、カウンセリングにおいて邪道とも言うべき言葉を並べ、

開始をお勧めするつもりは全くありません。

「カウンセリング」という関りは、期限を決める事はあり得ないからです。

 

ですが、カウンセリングの中のコンサルテーションに近い「分析」「行動療法」の部分の

サポートであれば、『方向性をある程度見極める』お手伝いは短期間にできる可能性が

あると思っています。

「ファーストパッケージ」が終了した時点で、今後に短期間終了の可能性の有無をお話します。
現在のお二人の状況と、継続のご希望があればご相談をさせて頂きます。

短期間で終了する可能性が低いにも拘らず、それを明確にせず継続するような

誠意の無い関りをするつもりはありません。

 

私自身も、離婚を経験していますし、子供がいる前提での離婚の辛さも迷いもありました。

私は「離婚回避がゴールでは無い」と強く思っています。

縁あって結ばれたお二人の結婚生活に何が起こり、離婚という結果に至ったのかを

理解していただく事で、今後の人生に対して少しでも生かして頂きたいと思っております。

 

それは綺麗ごとではなく、「夫婦カウンセリング」関りをさせて頂いた方々で、

離婚回避に繋がり再スタートをされたご夫婦で今でも年賀状などでお二人の幸せな笑顔を

プレゼントして下さる方もいらっしゃります。

 

残念ながら離婚に至ったお二人が修羅場の面談を通っていても、最終面談では離婚という

残念な結果に終わっても笑顔で互いに感謝をしながらお別れをする姿を見守ってまいりました。
たとえ離婚になったとしても、その方のその後の人生に向けてダメージの無い様な心の整理と

理解のお手伝いが出来れば嬉しく思います。

 

お申し込みをご希望の方は、以下の内容を十分にご理解頂きご検討いただければと思っております。

 

<C.C(夫婦・カップルカウンセリング)ファーストパッケージの流れ>

  1. HPにて「開始条件」と合致しているかの確認→お申し込み
  2. メール等によりご希望を伺い、日時設定のご相談。→「お申し込み」の受諾
  3. 面談日時の確定の後、料金の御振込。→ カウンセリングの開始確定
  4. 「C.Cファーストパッケージ」(参照)の開始・終了
  5. 「C.Cセカンドパッケージ」のご提案。(可能性・回数など)
  6. (この時点で、短期間ゴールの可能性と、その理由をお話しします。)

その後、短期間(セカンド2セット終了の可能性大)の継続のご夫婦のみ、

「セカンドパッケージ」を開始します。

 

<C・Cパッケージを開始されるご夫婦の条件について>

  現在、他傷・自傷・自殺行為をする可能性が無い事。

  現在、大きな身体症状(不眠・摂食障害等)が出ていない事。

  現在、精神科・心療内科を受診していない事。 

  過去に精神科・心療内科を受診し、「うつ病」を除く「精神障害」の診断を受けていない事。

  「離婚回避」が前提ではない事を、お二人ともが理解している事。

  「後悔の残らない選択をしたい気持ち」が、お二人ともに強い事。

  誠意あるカウンセリングを遂行していきますが

             「夫婦関係回復の確約」前提ではないと理解している事。

 

<面談の日時設定について>

  原則として、設定期間は各パッケージで初回カウンセリングから3ヶ月以内とします。

  個人での面談と面談の間隔は、原則として1週間とします。(特に2回目は必須)

  夫婦カウンセリングについての設定日時の間隔は、長くても2週間とします。

  具体的日時設定については、ご相談した上で流動的に設定させて頂きます。

  出来るだけご希望日の設定を心がけますが、他業務・出張の関係で添えない場合があります。

  1. 設定後の日時変更についてはキャンセル料金の発生しない時点で受付け可能ですが
  2. 設定日時が限られておりますのでスムーズな進行の為にも、出来るだけ変更のない様
  3. お願い申し上げます。

<途中終了について>

途中終了の可能性が高い場合は、パッケージではなく一般的な夫婦カウンセリングをご検討下さい。

お振込後、開始以前の終了については、振込手数料を相殺し御指定口座に返金をさせて頂きます。

パッケージの途中にて継続不可となった場合、理由に関らず入金後の返金は一切出来かねます。

一方の方が個人面談の継続希望がある場合、料金返金はパッケージの性質上出来ませんが、

該当する残金を有効流用出来るようご相談をさせて頂きます。

             
<長期間かかる場合についての補助説明>
今までのご婦カウンセリングでの最長期間は、

   個人・夫婦面談の併用で2年数ヶ月を経過したケースでした。
長期間かかる可能性のある場合のご夫婦は、以下の通りです。
(例1)
一方の方、又はお二人共にトラウマから、心のフィルターの歪みが大きく、パートナーの言葉に信頼感がない為受け入れを拒否し、時間がかかる場合。(相手の言葉が理解し難い)
(例2)
一方の方、又はお二人が「不眠」「摂食障害」「自殺願望」などの身体症状が顕著に現れており、まず個人回復が必要な場合。→「個人カウンセリング」の終了後に「夫婦カウンセリング」へ
(例3)
「浮気」「借金」等の具体的理由により、一方の方の心の傷が大きく、「個人」「夫婦」カウンセリングの回数がある程度必要な場合。
(例4)
一方の方、またはお二人が、精神障害・発達障害を持っておられ、意思疎通がはかりにくい場合。


C.C(夫婦・カップルカウンセリング)ファーストパッケージ料金  70,000

登録料                                5,000円x2名                                     10,000円
初回面談                            夫(個人面談150分)                          15,000円
                 妻(個人面談150分)             15,000円
個人面談                            夫(2回目面談70分)                            7,000円
                 妻(2回目面談70分)              7,000円
夫婦カウンセリング                初回夫婦カウンセリング(180)                  18,000
合 計                                                                                          72,000円
                     延長料金が発生した場合、面談終了時に毎回清算

 

C.C(夫婦・カップルカウンセリング)セカンドパッケージ料金  100,000

夫婦カウンセリンク                       第2回~5回(90分)           10,000円x4      40,000円
個人面談            夫x4回(個人面談70分)   7,000円x4        28,000円
                  妻x4回(個人面談70分)   7,000円x4        28,000円
                                            延長料金100分                                            10,000
合 計                                                                                                      106,000円
        パッケージに含まれる延長料金が不足した場合、その時点以降で毎回清算

 

 

カウンセリングサービスのお申し込みはこちら

他のカウンセリングサービスを見る

サービス案内

ページの先頭へ戻る